カテゴリー: 季節だより

新年のご挨拶

新春を迎え心よりお喜び申し上げます。

 

子ども達の健やかな生活を見守りながら、明るく元気な笑い声が響く認定こども園大塚をめざして、
職員一丸となって保育に取り組んで参ります。

 

保護者の皆様にとっても笑顔あふれる年になりますようにお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

認定こども園大塚 園長 陳内里奈

職員一同

年末のご挨拶

寒さが、いちだんと厳しくなってきました。
冷たい風に鼻を赤らめながらも、元気に遊ぶ子どもたちの姿に成長を感じます。
皆さまにとってどのような一年でしたでしょうか。
コロナ禍が覆い尽した2020年。

この一年で保育形態をはじめ、価値観や生活様式までガラリと変わったものとなりました。

その中で、前向きに楽しみながら行事や日常を送ってきた子どもたち。

一つ一つを終えるたびに、自信や次への意欲に結びついて、とてもたくましくなりました。

また、保護者の皆さまにも、沢山のご協力をして頂き感謝しております。

来年も、子ども達と共に楽しい思い出を作っていきたいと思います。

 

今年もお世話になりました。
来る年が幸多き一年でありますようにお祈りいたしております。

 

認定こども園大塚 園長 陳内里奈

職員一同

秋が奏でる造形との出会い

植物が色づき、紅葉が輝き風に揺れ、

草の茂みや落ち葉の音がサクサクと聞こえます。
自然の織り成す秋の造形です。

 

何気なく転がっている石も、落ち葉も、木の枝も、

自然の中にあるものは発想力さえあれば、

子どもの遊ぶ道具となり、成長の手助けになります。

 

 

“おもしろい!不思議だな”と興味や好奇心が膨らむ素材・自然物で

子ども達の感性が豊かに広がっていきます。

 

 

おひさまガーデンが素敵になりました

花と野菜とハーブをなかよく・たのしく・おいしく!!

五感で感じる優しいガーデンになりました。

卒園記念に、アプローチにタイルの作品を入れてもらいました。

野菜の苗を植えました。元気に美味しく育ってね。

・レタス ・ブロッコリー ・スナップエンドウ ・小かぶ ・大根 ・ほうれん草

どんぐりの実を見つけたよ!

四季折々の花が楽しみを紡いでくれます。

風にそよぐコスモス、甘い香りのするチョコレートコスモスに可愛らしいビオラ…

絵の具では出せない自然がつくる色合いや造形の美しさに癒されます。

 

ご挨拶

~おもちつきの様子~

 

 

 

心地よい秋の季節はあっという間に過ぎ、気がつけば吐く息も白くなる冬がやってきました。

令和元年も残りわずかとなりました。

4月から楽しく生活をする中で、たくさん成長してきた子ども達を、

保護者の皆様と一緒にすぐそばで見守ることができたことを嬉しく思います。

来年も子ども達と共に過ごす中で、笑顔いっぱいの穏やかな毎日を送っていきたいと思います。

今年もお世話になりました。

来る年が、幸多き一年でありますようにお祈りいたしております。

 

 

園長 陳内里奈

職員一同

 

 

※来年の保育初めは、令和2年1月4日です。

 

心をゆったりとお茶を楽しむ

日頃、飲み慣れたお茶や飲んだことのないお茶を知り、五感を使ってお茶に触れました。

お茶会を通して、心もリフレッシュでき、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

おうちでもティータイムを楽しんでみませんか♪

 

麦茶・緑茶(こども園大塚産)・紅茶・ハーブティー・さくら茶を準備しました

 

~お茶を知る~ どんな色、香り、、、触れてみよう

まず、5種類のお茶をみて、触って、匂いに触れながら、先生のお話や友だちとの会話を楽しみました。

 

~お茶の飲み比べ~ どんな味・・・・?味わってみよう

おいしい、ちょっと苦手、苦い味、桜餅の味といろんな感じ方がありました。

お茶を味わいながら、目で楽しみ、香りを楽しみ、体に感じる温度で気持ちが癒されました。

 

~お茶を楽しもう~ グループのお友だちと話し合ってクイズに挑戦!!!

コップに1~5番が書かれたお茶を飲み、5種類のお茶を当てるクイズ!!

お友だちに考えを伝えたり、意見を聞いたり、自分に納得したりしながら、ひとつの答えにまとめます。

みんなで力を合わせて出した答えの正解発表にドキドキ、ワクワクする子どもの姿が見られました。

 

 

 

ご卒園おめでとうございます

入園から今まで、お子さんも保護者の方々もはじめてのことに葛藤を積み重ねながら、

いよいよ卒園の日を迎えることとなりました。

 

巣立っていく寂しさもありますが、送り出す喜びも感じています。

子どもたちとともに様々なことを体験し、支えながら過ごした日々は

私たち職員にとって感動が詰まった大切な宝物です。

支えているつもりが、支えられた日々でもありました。

 

未来に向かってキラキラと輝くこどもたち、先生たちは応援しています。

 

ゆり組さん、ご卒園おめでとうございます。

 

ずっと大切なともだち

ご挨拶

今年も残りわずかとなりました。

皆さまにとってどのような一年でしたでしょうか。

 

今日は、楽しみにしていたお餅つきの日。

子ども、保護者、職員で鏡餅と自分たちで持って帰る分のお餅をつき、丸めました。

 

~おもちつきの様子~

 

ふわふわで まぁるいおもち ができました

笑顔いっぱいの優しい歳神様がきてくれますように

 

玄関に鏡餅を飾り、新年の神様である歳神様をお迎えします。

 

 

一年を通して、いろいろな行事やあそびを経験してきた子どもたち。

一つ一つ終えるたび、自信や次への意欲に結びついて心も体もたくましくなりました。

 

また、保護者の皆さまにも沢山のご協力をして頂き、感謝しております。

来年も、子ども達と共に笑い、楽しい毎日を送っていきたいと思います。

 

今年もお世話になりました。

来る年が、幸多き一年でありますようにお祈りいたしております。

 

認定こども園大塚 園長 陳内里奈

職員一同

 

 

 

アツアツ、ホクホク、甘い焼き芋

秋の遠足で宮崎大学農学部で芋ほりを楽しんだ子どもたち。

広い大地に開放され、自然の雰囲気にどっぷりと浸った一日でした。

 

~芋ほり~

 

そのサツマイモを使って、焼き芋をしたいというので、早速、園庭で焼き芋をしました。

 

 

焚き火を覗き込み、木が燃える様子、黒くなった木や燃えた匂い、立ち上がる煙、

焚き火の中から出てくるアツアツ、ホクホクの甘いお芋…

 

 

子ども達は、焼き芋を美味しく頂くまでの過程で諸感覚を刺激し、おもしろさや不思議さを体験しました。

自然体験の楽しい思い出となりました。

Top