~家庭的な空間~

 

現代の子ども達は強い刺激の中で暮らしています。
そのような現状だからこそ、園では、心地よい環境の中で過ごしてもらいたいという思いから、大人もくつろげる空間「安らげる保育室」作りをしています。

 

 

木のぬくもりが感じられる本園

平成16年3月、木の香あふれる郷土づくり事業対象施設として、県産材のスギそしてヒノキで建てられました。
大淀川河畔に位置し、周囲は閑静な住宅街で、日照条件にも恵まれた環境です。
やさしい木のぬくもりに包まれて、子どもたちはゆったりとした時間を過ごしています。

机や椅子、棚や遊具に至るまで、子ども達が見て触れるものには出来るだけ木材を中心に自然素材のものを使っています。

 

また、1年を通して裸足保育をおこなっています。

足の基本構造は5~6歳までに完成されているといわれています。車や電車、自転車など自分の足を使わずとも生活できるようになっている現代。

裸足になって遊ぶことで足裏のツボが刺激され、大脳や感覚器官に影響を与えます。それにより脳が活性化して、活発に行動することができるようになります。

 

 

外観

緩やかなカーブを描く大きな屋根が特徴の外観は、ロゴマークにも使われているように建物そのものが園のシンボルとも言えます。
子ども達が成長し、本園での想い出を頭に描くとき、ここで過ごした様々な体験と共に記憶に残る事を願っています。

 

 

アプローチ

施錠された入り口からエントランスに向かうアプローチは緩やかなスロープになっています。
季節の花々や可愛らしいオブジェなど、明るくて楽しい雰囲気の中、エントランスへ続きます。
毎日登降する度に必ず通るこの場所では、保護者の方への様々なお知らせや役立つ情報などを発信しています。

 

 

エントランス

明るく開放的なエントランスは、保護者の方とのコミュニケーションをとる大切な場所でもあります。
入ってすぐにITC化による登降園カードシステムの端末を設置しており、迅速かつ確実に子ども達の登降園状況を把握しています。

 

 

ホール

エントランスを入ると、とても開放的で広々としたホールがあります。
約9mの高さがある広い空間を確保するため、極力柱を使用せず、スギの集成材を使用しているのが特徴です。
天井近くに設けられた大きな窓からは暖かな陽射しが降り注ぎます。
雨の日には園庭に代わり、子ども達の遊びの空間になります。
時には、講演会やミニコンサート、ひな祭りバイキング、地域との交流の場になったりと、幅広い使い方ができる、なくてはならない場所の一つです。

 

 

ステージ

ホールにはもう一つ特色があります。それは昇降式ステージです。
入園式や卒園式、講演会、お誕生会などなど、すべての行事を園内で行っています。
発表会もその一つです。子ども達はこのステージで思いっきり自分を表現します。
子ども達と観客の距離が近い分、表情や息使いまで感じることができ、一体感がうまれます。

 

 

保育室

保育室では、コーナーが設けられ、棚には家庭で使われるものが置かれています。
子どもの成長にあわせた遊具・教材を設置し、保育者は、子どもの主体性に寄り添います。
観葉植物や季節の花などの植物を飾る事で、室内にいても四季を感じられるように工夫しています。

 

 

園庭

園庭は運動会も行えるほど広い空間となっており、おもいっきり遊びを楽しむことができます。
桜の木、藤棚、どんぐりの木、四季折々の草花が咲き、やさしい木陰が子どもたちに心地よい遊び場を作ってくれています。
園庭の隅には小さな畑があり、子ども達の食育に活用されています。

 

 

デッキ

園庭に面した木でできたデッキは子ども達のもう一つの空間!
乳児・幼児共に設置されており、ぽかぽか陽気の日は、ランチをしたり、お友達とおしゃべりしたり、絵本の読み聞かせをしたりと子ども達の楽しい大好きな空間にもなっています。

 

 

調理室

ホールに面した調理室はガラス窓を通して、保護者の方も子ども達も調理の様子を見る事ができます。
子ども達が毎日楽しみにしている給食やおやつは、ここで心を込めて作られます。

 

 

事務所

エントランスの隣にはガラス窓越しに事務所があります。
アプローチからも見える事務所には職員が常駐し、来訪者、保護者の方の対応をしています。
気軽に声を掛け合えるカウンターもあり、開かれた事務所を目指しています。
園内各所に設置された防犯カメラを通して、園内の様子に常に目配りをし、安全・安心に努めて、子ども達を見守っています。

 

 

テラス

事務所の横のテラスは、気軽に立ち寄れるミニスペース。

子育ての相談や情報交換、ホッとひと息など、自由にご利用して頂ける空間になっています。

 

 

アロマ

エントランスや保育室では“ランプベルジェ”という質の高いアロマエッセンスを使用しています。
室内のクリーンな空気環境を作り、アロマコロジー・消臭・抗菌・有害化学物質分解(ホルムアルデヒド)などの効果があります。
また、心地よい香りに包まれることで癒しに繋がります。

Top