お知らせ

11月の食育「和食について」&行事食「和食」

秋の深まりとともに、野山が赤や黄色に彩られる季節になりました。

日中は過ごしやすい気温ですが、朝晩は冷え込みますので風邪の予防にも気を付けましょう。

ご家庭でも、食事のバランスに気を付け、旬を迎えるビタミンの豊富な果物などを積極的に摂取し、体の抵抗力を上げて寒くなる季節に備えたいものです。

 

今月の食育「和食について」

11月24日は『和食の日』です。

煮干し、昆布、かつお節の3つのだしを試飲しよう!!

 

 

 

今月の行事食「和食」

11月24日(いいにほんしょくの日)は『和食の日』です。

 

日本人の伝統的な食文化について見直し、和食文化の保護・継承の大切さについて考える日

 

日本は海・山・里と豊かな自然に恵まれ、多様で新鮮な旬の食材と、うまみに富んだ発酵食品、米飯を中心とした栄養バランスに優れた食事構成をもつ、「和食」の文化があります。

「和食」は食事の場における「自然の美しさ」の表現、食事と年中行事・人生儀礼との密接な結びつきなどといった特徴を持つ、世界に誇るべき食文化です。

 

日本の秋は「実り」の季節であり、「自然」に感謝し、来年の五穀豊穣を祈る祭りなどの行事が、全国各地で盛んに行われる季節でもあります。

日本の食文化にとって大変重要な時期である秋の日に、毎年、一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、和食文化の大切さを再認識するきっかけの日となっていくよう願いをこめて、11月24日が“いい日本食”「和食」 の日として制定されました。

 

当園では、昆布だしをベースに煮干しかつお節シイタケなどの合わせだしを使っています。

今年は24日が土曜のため当園では22日に和食を提供します!!

下のほうに忙しい時でも簡単にだしが取れる水出汁のレシピを載せてますので、顆粒出汁を使ってるご家庭があれば、自分で引く出汁生活を始められてはいかがでしょうか。

 

※知っていますか??だしに関する豆知識!!

  • 昆布だしの『グルタミン酸』と肉や魚などの『イノシン酸』、シイタケの『グアニル酸』を合わせるとうま味が7倍に!!
  • だしの美味しさである『うま味 』を発見したのは日本人の池田菊苗博士!!
  • 英語でも『うま味』は『UMAMI』と表記されている!!

 

 

~水に入れるだけ!!簡単水出汁レシピ~

 

【材料】

・水 1600ml ・かつお節 15g ・煮干し 5g ・だし昆布 10g

 

【作り方】
かつお節、煮干しはだしパックに入れる。1日置いたら取り出す。

絵本読み聞かせ 12月の絵本

 

  • 「ゆきがふってきたの 」
  • 「もりのおふとん」
  • 「ブルドーザとなかまたち」
  • 「ひらいてみると」
  • 「よるはおやすみ」

 

 

「月刊絵本」年間購読について
~読み聞かせはスキンシップそのもの。心が落ち着き、たくさんの愛情を感じ取ることができます~

 

 

こども園では毎日絵本の読み聞かせを楽しんでいます。
子どもたちは、絵本を通して季節を感じたり、遊びの世界がひろがったりしています。

 

当園では、月刊絵本を保育の中にとりいれて、ますます楽しく充実した保育をしていきたいと思っています。
1ヶ月間、毎日大好きな先生から、絵本を心をこめて読んでもらいます。
月末には心も体も、大きくなって絵本をおうちに持ってかえります。

 

どうぞ保護者の皆さまも、お忙しい毎日のほんの一時を、ゆったりとしたお気持ちで、子どもたちが園でたっぷりと楽しんだ絵本を読み聞かせていただき、楽しい時間をお子さんと共有していただきたいと願っております。

 

  • 毎日みんなと同じ絵本を楽しむことで、人のはなしが聞ける子どもになります。
  • 耳に心地いいことばも身につきます。
  • みんなと同じ絵本を楽しむことで、共通の体験ができ遊びの世界が広がります。

 

わくわく どきどきの絵本のせかいを、子どもたちに是非体験してほしいものです。

 

HAPPY HALLOWEEN!

ご家庭からお気に入りの仮装をしてハロウィンパレードを楽しみました。

 

 

いつも通るお散歩コースも、今日はなんだかくすぐったい気持ちです。

 

 

いつも温かく見守ってくださる地域の皆様に感謝の気持ちを添えて。

 

いつもありがとうございます。

10月の誕生会メニュー

10月26日金曜日に10月のお誕生会が開催されました。

今月の特別メニューは…
  • 混ぜご飯

    米・梅・ちりめんじゃこ・大葉・ごま

 

  • から揚げ

    鶏もも肉・にんにく・しょうが・しょうゆ・片栗粉・キャノーラ油

 

  • 添え野菜

    レタス・トマト・パプリカ

 

  • 卵サラダ

    卵・にんじん・玉ねぎ・マカロニ・マヨネーズ・塩こしょう・パセリ

 

  • かぶのみそ汁
    かぶ・にんじん・わかめ・油揚げ・昆布・煮干し・味噌

 

  • りんごのコンポート
    りんご・砂糖・バニラオイル・ホイップクリーム・コーンフレーク

10月の食育「咀嚼の大切さを知ろう」&行事食「ハロウィンデザート」

実りの秋、食欲の秋です。子どもの頃から旬を知り、旬の恵みを味わうことは、豊かな感性や味覚形成にとても重要です。

毎日の食卓に旬の素材を取り入れ、話題も豊かな楽しい時間を過ごしたいですね。

また、10月は運動会やさつま芋掘りなど子どもたちが楽しみにしている行事が盛りだくさんです。

それらの行事を楽しむためにも、『早寝・早起き・朝ご飯』を心掛け、毎日のリズムを整えましょう。

 

今月の食育「咀嚼の大切さを知ろう」

噛むことの大切さを知り、噛むことが体にどういう影響を与えるか『するめ』を噛ませて教えます。

 

 

食事をするときに「噛む」ことをどれだけ意識していますか?

噛むことは食べ物を噛みくだくだけでなく、身体にうれしいことがいっぱいです。

 

  1. 肥満予防
  2. 集中力・記憶力アップ
  3. むし歯予防
  4. 食べ物の消化・吸収アップ

 

食事の時間が短かったり、せかしたりすると、どうしても噛まずに飲み込んでしまいます。

食事時間は30分程度とり、「カミカミだよ」「よく噛んで食べるとおいしくなるよ」などと声かけをしながら、よく噛む習慣をつけましょう。

 

 

今月の行事食「ハロウィンデザート」

10月31日のハロウィンはヨーロッパを期限とするお祭りで、秋の収穫を祝い悪霊を追い出すと言われています。

かぼちゃをくりぬいた『ジャックオーランタン』を飾ったり、子どもたちは仮装をして『トリックオアトリート』と叫びながら近所をまわり、お菓子をもらいます。

当園では31日にハロウィンデザートを提供します。

 

11月21日(水)のさくらんぼカフェは「親子で音楽会」

 

 

親子で楽器を製作して、こども園の先生達と一緒に音楽会を楽しみませんか?

 

 

日時:11月21日(水)AM10:00~11:00
場所:こども園大塚ホール

※予約が必要です。

お申込み締切: 11月13日(火)

TEL 0985-62-4340 (担当:玉木、日高)

 

 

こども園大塚では様々な活動を通して子育て支援を行っています。詳しくはこちら>>

 

絵本読み聞かせ 11月の絵本

 

  • 「ねこぶたニョッキのおつかい」
  • 「ひっぱれば」
  • 「のってみたいな」
  • 「てじな」
  • 「あかくん うみを わたる」

 

 

「月刊絵本」年間購読について
~読み聞かせはスキンシップそのもの。心が落ち着き、たくさんの愛情を感じ取ることができます~

 

 

こども園では毎日絵本の読み聞かせを楽しんでいます。
子どもたちは、絵本を通して季節を感じたり、遊びの世界がひろがったりしています。

 

当園では、月刊絵本を保育の中にとりいれて、ますます楽しく充実した保育をしていきたいと思っています。
1ヶ月間、毎日大好きな先生から、絵本を心をこめて読んでもらいます。
月末には心も体も、大きくなって絵本をおうちに持ってかえります。

 

どうぞ保護者の皆さまも、お忙しい毎日のほんの一時を、ゆったりとしたお気持ちで、子どもたちが園でたっぷりと楽しんだ絵本を読み聞かせていただき、楽しい時間をお子さんと共有していただきたいと願っております。

 

  • 毎日みんなと同じ絵本を楽しむことで、人のはなしが聞ける子どもになります。
  • 耳に心地いいことばも身につきます。
  • みんなと同じ絵本を楽しむことで、共通の体験ができ遊びの世界が広がります。

 

わくわく どきどきの絵本のせかいを、子どもたちに是非体験してほしいものです。

 

10月31日(水)のさくらんぼカフェは「ハロウィン」

 

認定こども園大塚でハロウィンパレードを行います。

お家からかわいく仮装をして子ども園のお友だちと一緒に園の近隣をパレードしてみませんか?

合言葉の「トリック オア トリート」でお菓子のプレゼントがもらえます。

 

集合:こども園大塚
日時:10月31日(水)AM10:00~

※予約が必要です。

お申込み締切: 10月23日(火)

TEL 0985-62-4340 (担当:玉木、日高)

 

 

こども園大塚では様々な活動を通して子育て支援を行っています。詳しくはこちら>>

 

Top